支部長挨拶

※ 岩手県支部長 中村忠一様は、2020年(令和2年)5月26日にご逝去なされました。その偉大な功績をたたえるとともに、
  こころよりご冥福をお祈りし上げます。

副支部長  植田 雅男

 ALSは、辛く過酷な病気です。
2020年、今年は、京都ではとても錠劇的な事件がありました。
個々の考えもあるので何とも言えないですが、ショックを受けました。
また、長く支部長を務めて下さった中村忠一さんをはじめ亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
 
 なかなか良いニュースが聞こえてこない中、ヘルパーさんの育成が終わり在宅療養を始めたというお話が! 
(この地域ではパイオニアになるのかな?)
上手くいくよう願っております。
 
 家が家がいい人は家で、病院がいい人は病院でと誰もがどこでも平穏無事と、ちょっと刺激的な生活が送れるようになればいいなぁと、
思います。
皆さま、お体に気をつけてお過ごしください。